検索フォーム
注目記事
賃貸を見学する時の注意点など。

賃貸物件の見学の際の注意点について

賃貸物件の見学の際の注意点として気を付けておきたいことをみなさんにもお伝えしたいと思います。それは、建物の方角についてです。いつもいる部屋が西の方向にあるようでしたら夏は暑いでしょうし西日がさして選ぶカーテンなども遮光性のものを選ぶようにしなければなりません。また、玄関の方角や水周りの方角など気にされるかたにとってはとても気になる場所になるので方位磁石などで確認するようにしておきましょう。スマートフォンのアプリにも方位がわかるものがあるのでそういったもので確認すると良いですよ。

それから賃貸物件の見学の際の注意点として、窓がどの位置についているのか確認しておきましょう。それは、特に1階の方にとっては外部から入りにくい場所にあると空き巣などの危険が多いからです。また、女性が一人で暮らすのであれば、窓の位置があまり低くないところをえらびましょう。

次に、賃貸物件の見学の注意点として、間取りを確認しておきましょう。フローリングの部屋や畳の部屋など使い用途を考えておくと、自分に必要な間取りが見つかりますよ。また、引越しの際に荷物を持ち込むときなどとても見やすくなると思います。ただ単に見学するだけではもったいないので設備などもちゃんと作動するのかどうか確認しておくと良いかと思いますよ。

新着記事