検索フォーム
注目記事
賃貸を見学する時の注意点など。

賃貸は契約前に物件の周辺をチェックしよう

ここがいいかもと思った賃貸物件の内覧の際は、水周りや間取り、窓の位置や日当たり具合など細かい場所までチェックしますよね。そして希望条件に合えば契約、とスムーズにいきたいところですが、忘れてはいけない大事なチェックポイントはまだあります。

それは賃貸物件の周辺状況の把握です。もちろん皆さん立地条件の希望として駅の近くや商業施設までの距離を気にされるでしょうが、私が情報収集していただきたいのはもっと細かい部分です。学校はどのくらいの近さにあるのか・・お子さんがいらっしゃる方には近いほど朗報かもしれませんが、学校があまりに近すぎると校内アナウンスやお遊戯の音楽などがかなり気になります。近くにどんな病院があり、評判はどうか・・評判の良い病院が見つかれば安心ですね。昼と夜はどう違うか・・内覧時の昼は分からなかったけれど、夜は駅からの街灯が少なく一人歩きは危なそう、ということもあり得ます。電車を普段の足にしている方は、最寄駅の始発と終電の時刻もチェックしておいた方がいいでしょう。このように思いつく限りの質問を営業の方にぶつけてみてください。さらに疑問があれば自分の足でお散歩などをしてみたり、夜にもう一度訪れてみるのも有益ですよ。後悔のない物件選びをしてください。

新着記事